入金に便利、クレジットカード

送金サービス

オンラインカジノで遊ぶには、無料プレイを除いて入金が必要です。さらに多くのカジノでは初回入金ボーナスがあります。

カジノに登録したからには、早く入金をしてボーナスをゲットしたいですよね。

そういう時こそクレジットカードが便利です。

クレジットカード入金のメリット

準備の必要がない

クレジットカードはすでに持っている方が多いでしょう。その手軽さは様々な入金方法がある中で随一です。

入金方法は他にもありますが、新しくアカウントなどの登録が必要になる場合も。日頃使い慣れたカードであればハードルが低く、すぐに入金、すぐにプレイすることができます。

カード登録は簡単

オンラインショッピングを初めて利用する時、支払い方法としてクレジットカードを登録しますよね。

オンラインカジノでもそれとほぼ同じです。オンラインカジノ内で名前や口座番号などを入力するだけで時間もかかりません。

カードを持っていることがすでに信用に繋がるためか本人確認の必要もなく、とてもスムーズです。

入金手数料がほぼかからない

入金への手数料は各カジノによって異なります。しかしクレジットカードで入金する場合、手数料がかからないことが多いのです。
もちろん例外はあるので、気になっているカジノがどうなのか確認しておきましょう。

注意点

出金には利用できない。

そんなお手軽なクレジットカードは、カジノへの入金にしか使うことができません。どのオンラインカジノであってもです。

つまり、クレジットカードの引き落とし先である銀行口座に直接儲けを入れることは出来ないということ。クレジットカードはすぐに遊びたいという時に利用し、出金方法は別の手段を用意しましょう。

カジノへの入金限度額

オンラインカジノの多くでは1日の入金限度額が設定されていることが多いです。
無制限であったり、限度額を引き上げるには本人確認書類をカジノに提出する必要があったり、こちらもカジノによって異なります。

クレジットカード入金限度額は5,000ドル前後が多くみられます。
そんなに賭けないよ、という人もいるでしょうが、限度額があることは覚えておきましょう。

クレジットカード自体の利用限度額

カード自体にも利用限度額が元から設定されていますよね。上限引き上げも簡単に行えますが、はじめの設定は個人やカードによって異なります。
一度確認しておきましょう。

特に毎日の買い物も同じクレジットカードを使っていれば、出費が多くなってしまった時に限度額まで簡単に達するかもしれません。

VISAが使えないことも

日本におけるクレジットカードシェア率ナンバーワンのVISA。VISAのクレジットカードを持っている方も多いのではないでしょうか。
しかしながら、一部ではあるもののVISAが使えないオンラインカジノも存在します。

カード会社自体がギャンブル目的で使用することを制限している流れがあり、カジノによっては使えないという事態になるようです。

その場合、MasterCard(マスターカード)は使えることが多いので、お手持ちのカードと気になるカジノを照らし合わせてみてくださいね。

ちなみにJCBカードもVISAやMasterCardほどではありませんが、使えるカジノがあります。
今後も日本人プレイヤーが増えれば、日本人をターゲットにJCBカードが使えるところも増えるかもしれませんね。

とにかく手軽で早くて、初期投資がないことがクレジットカード入金のメリット。
クレジットカードの引き落とし先を、日頃使う銀行口座と紐付けしておけば、毎月の資金管理もしやすくなります。

ほかの方法で入出金を考えている方も、クレジットカードを登録しておくのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました